執筆者の自己紹介

マディソンブルー×レッドカードと最強コラボデニム!”旧くて新しい”至極の永遠不滅デニム3アイテム! 



こんにちは!2児のパパのらんまる(@runmaru_labo)です!

らんまる
デニムに並々ならぬこだわりと熱い思いを持つRED CARD TOKYOとMADISONBLUEがタッグを組み「NEW VINTAGE」をテーマに、”旧くて新しい”至極の永遠不滅デニム3型を7月3日(水)に発売!

ブランド紹介

RED CARD TOKYOは世界的ジーンズブランドをプロデュースしてきた本澤裕治氏が手がけるシンプルだけれどちょっとしたエッセンスがあることを楽しむことが出来るファッションリテラシーの高い人をターゲットにしたMade in Japanのブランド。

http://redcard.tokyo/

MADISONBLUEはスタイリスト中山まりこ氏がスタイリスト目線で着こなし方まで考えられたデザインが特徴。『質の良いものをカジュアルに』をコンセプトに、シャツ、ジャケット、ボトムと幅広いアイテムを展開しています。

https://madisonblue.net/

RED CARD TOKYO × MADISONBLUE Collaboration Lineup

AGGY Jean Jacket

身頃よりも背幅から袖を大きめにとったワークならではのバランス。
身頃BOYSサイズを核としたコンパクトな仕上がりに。
シャツのように着て袖をまくり、そのバランスを楽しんでいただきたい。


BOYS G JAC DENIM / ¥102,300

AGGY Denim Pants

BOYSサイズのヴィンテージパンツを参考に、
ベースの形はMADISONBLUEで人気のテーパードを
参考にして制作。現代的で穿きやすいシルエットに。
セルビッチ仕様の耳は1880年代のシャトル機で
織り上がった白のイメージ。
整理加工なしにすることで、自然に斜行した脇線が特徴的。


BOYS CRASHED TAPERED / ¥92,400

AGGY Western Shirt

シャツのみ整理加工を施した生地を使用。紡績過程で通常発生する未利用綿を
あえて混ぜ再利用することで、自然なムラ感の生地に。タテ糸に2種類の番手違いの糸を使用することで、表面に凹凸が出て綿密なヴィンテージ感を。長年愛用して着古したシャツのダレ感や
汚れも加工で忠実に再現している。チェーンステッチによるB刺繍も、綿糸にすることで経年変化を楽しめる。


SHREDDED HEM WESTERN / ¥78,100

【コラボレーション概要】

「マディソンブルー」表参道店と公式オンラインストア、ハウント代官山、「レッド カード」の公式オンラインストア、ゲストリスト トーキョー、ほか全国の取り扱い店舗で販売する。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA